2017年5月14日日曜日

るすばんねこ 24



 新しく設置した流水機。あふれ出る水を飲むニャアコちゃん。
お水をたくさん飲んでほしいという思いからこのような機械を設置することになったのでした。最初はかなり怖々と警戒していたのですが、5日ほどしたらその美味しさに気づいたようで、今ではがぶ飲みです。おかげさまで、おしっこの量も増え、便秘もほぼ解消されています。

 流水が好きな猫さん、多いらしいですね。流れる水は美味しいからか、水の動きがおもしろくてついなめたくなるのか…。自分とおきかえて考えても、たまり水より流水の方を選びますが、水の美味しさは私はよくわかりません。硬いとか軟らかいなども、正直言って全くわからないのです。(ただの味オンチと言われればそれまでですが)自分が水の美味しさに特に鈍いような気がします。
 いろいろな場所で名水と言われる水もいただいているのですが、どれも同じようにしか思えず…。もしかして、生まれてから幼少時にかけて環境の悪い都市部にいたので、美味しい水を飲んでいないからかも、と育ちのせいにしておくことにしました。
 ニャアコちゃんは、味に敏感なのかどうか?保護前のニャアコちゃんが、近所で除草剤がまかれた場所にたまった水をなめているのを何度も止めたことがあります。悪い水というのがわからないのだろうか?とヒヤヒヤしていました。清い水でしか生息できない蛍のように、猫さんだって悪い水など近寄らないかと思っていたので、驚きました。でも、考えてみたら、私が味オンチなのを育ちのせいにしたように、猫たちも除草剤などという薬を知らずに育っていたら、それが悪い味かわからないのかもしれません。知らずに飲んでしまったら、恐ろしいことです。
 ニャアコちゃん、流水機をフル活用するように、噴出口、スロープ、貯水池の3ヶ所から丁寧に水を飲んでいます。飲みっぷりがとてもいいので、このメーカーのCMにスカウトされてもいいくらいです。